ミュージアム
東北文化の日参加施設の情報 

七戸町立鷹山宇一記念美術館

平成6(1994)年開館。二科会に重鎮をなした洋画家・鷹山宇一が生まれ、多感な少年時代を過ごした町・七戸。画家を育んだ故郷の風土とともに、初期から晩年までの彼の作品と鷹山自らが収集した美の結晶=西洋・日本のオイルランプをご鑑賞いただくことができます。併せて、七戸町の古刹・見町観音堂と小田子不動堂所有の「南部小絵馬」はじめ国指定重要有形民俗文化財、また、スペイン民衆芸術の原点・陶器製の素朴な生活雑器を紹介しています。

住所 青森県七戸町字荒熊内67-94
連絡先 電話:0176-62-5858 ファクス:0176-62-5860
ウェブサイト 七戸町立鷹山宇一記念美術館
開館(園)時間 10:00-18:00 (入館は17:30まで)
休館(園)日 毎週月曜日(休日は開館し翌日休館)、年末年始(12/30-1/2)、展示替え休館(特別展前後約5日間)。特別展期間中は無休の場合あり。
通常の料金 [常設展]一般500円(400円)、高・大学生300円(240円)、小・中学生100円(80円) ( )内は20名様以上、JAF会員、青森県民カレッジ受講者
[特別展]展覧会毎に設定
アクセス JR東北新幹線七戸十和田駅から徒歩7分
八戸自動車道下田百石ICから国道45号経由・国道4号を青森方面に約30㎞
位置
リンク