ミュージアム
東北文化の日参加施設の情報 

弘前学院外人宣教師館

この建物は、当時女学院だった弘前学院にアメリカから派遣された女性宣教師達の住まいとして建てられたもので、明治39年に登記されました。設計施工は、クリスチャン棟梁 桜庭 駒五郎と伝えられています。明治時代の外人宣教師館の様式を伝えるものとして、全体的のまとまりと細部の意匠に見るべきものがあり、東北地方における洋館として優れた違例の一つとされています。現在は、弘前学院の歴史を伝える弘前学院資料館として使われ、キャンパスのシンボルとして今でも学生達に愛され続けております。

住所 青森県弘前市大字稔町13-1
連絡先 電話:0172-36-5224 ファクス:0172-32-7509
ウェブサイト 弘前学院大学
開館(園)時間 [火~金曜日]9:00-16:00 [土曜日]9:00-12:00
休館(園)日 月曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、6/25
通常の料金 無料
アクセス JR奥羽線弘前駅からバス第三中学校下車徒歩約10分/弘南鉄道大鰐線弘前学院大前駅下車徒歩約5分
東北自動車道大鰐弘前ICから車で約20分(駐車スペース約3台)
位置
リンク