ミュージアム
東北文化の日参加施設の情報 

常盤ふるさと資料館あすか

平成8年11月開館。当町出身の版画家、髙木志朗と円平仁の作品を収蔵・展示しています。髙木の代表作は、クラコウ国際版画ビエンナーレ展でグランプリを獲得した「日本の鬼」で、髙木の作品は卓越した造形感覚と色彩鮮やかな作品で知られています。一方の円平は、馬をモチーフとした版画が多く、どの作品も実に躍動的です。病気により右半身不随となったあとのリハビリで始めた木版画でしたが、幻想的で奥深い画風は繊細優美で、病気による不自由さを微塵も感じさせません。展示室ではその他に、年に10回程度、町内外の出展者による様々な企画展を開催しています。

住所 青森県藤崎町水木字村元15-1
連絡先 電話:0172-65-4567 ファクス:0172-65-2080
ウェブサイト 藤崎町
開館(園)時間 9:00-16:30 (入館は16:00まで)
休館(園)日 月曜日、祝日(企画展開催期間の祝日は開館)、年末年始(12/29-1/3)
通常の料金 無料
アクセス JR奥羽線北常盤駅から徒歩10分、JR奥羽線弘前駅から弘南バス「浪岡行き」福左内入口下車徒歩20分
青森から車で45分/弘前から車で20分
位置
リンク