ミュージアム
東北文化の日参加施設の情報 

登米市歴史博物館

 当館は葛西・大崎一揆の激戦地だった佐沼城二の丸に所在し、近世幕藩体制化における武家と民衆の暮らしをメインテーマとしています。

 毎年2~3回の企画展示を実施し、登米市内の歴史文化を紹介しています。また、館内では登米市迫町出身の創作人形作家、故恩田とき子氏及びそのご遺族から寄贈を受けた人形を季節ごとに入れ替えております。

 なお、博物館敷地内には旧亘理邸と民具展示館があり、明治25年に建てられた建物を改修した旧亘理邸には佐沼亘理家九代隆胤公と交流のあった文人たちの書が、民具展示館には地域で使用された漁具や農具が展示されております。

住所 宮城県登米市迫町佐沼字内町63-20
連絡先 電話:0220-21-5411 ファクス:0220-21-5412
ウェブサイト 登米市歴史博物館
開館(園)時間 9:00-16:00 (入館は16:30まで)
休館(園)日 月曜日(祝日の場合はその翌日)
通常の料金 無料
アクセス JR東北新幹線くりこま高原駅からタクシーで25分/JR東北本線瀬峰駅・新田駅からタクシーで約20分
東北自動車道築館IC・若柳金成ICから車で30分/三陸自動車道登米ICから車で15分
位置
リンク