ミュージアム
東北文化の日参加施設の情報 

出羽桜美術館

 昭和63年5月に設立され,出羽桜酒造(株)の社長仲野清次郎氏が永年にわたって蒐集してきた陶磁器・工芸品等の寄贈を受けて開館しました。
 明治時代後期の建物は,国の登録有形文化財に登録され,日本建築の伝統的な美しさを誇る木造家屋の母屋と蔵座敷に,出羽桜コレクションを展示しています。主に古韓国,新羅・高麗・李朝期の陶磁及び工芸を展示し,桜の工芸,近代文人の書,日本六古窯等も季節毎に展示しています。また分館の「斎藤真一心の美術館」では,放浪の画家斎藤真一の瞽女、明治吉原細見記、イタリア街角の絵画を通して独特な美の世界を紹介しています。

住所 山形県天童市一日町一丁目4番1号
連絡先 電話:023-654-5050 FAX:023-653-0600 E-mail:dwz@dewazakura.co.jp
ウェブサイト 財団法人出羽桜美術館
開館(園)時間 9:30-17:00(入館は16:30まで)
休館(園)日 毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日)、年末年始、展示替期間
通常の料金 一般:800(720)円 高大生:500(450)円 小中生:300(270)円  ※()内は20名以上団体料金
アクセス 鉄道:JR天童駅より徒歩15分 車:山形自動車道 山形北ICから15分
位置
リンク