ミュージアム
東北文化の日参加施設の情報 

八戸市埋蔵文化財センター 是川縄文館

 八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館は、隣接する是川遺跡や風張1遺跡などを通して、東北地方の優れた縄文文化を発信する施設です。是川縄文館では、常設展示や企画展示があり、また日曜日には体験学習コーナーも行っています。
 常設展示室は、国宝合掌土偶をはじめ、是川遺跡・風張1遺跡の重要文化財を中心に展示し、直感的に縄文人の芸術性に触れる「縄文の美」、是川遺跡の調査研究成果を通して学習する「縄文の謎」、国宝の合掌土偶を展示する「国宝展示室」などで構成されています。企画展示室では、是川遺跡や縄文に関わる多様なテーマ、埋蔵文化財に関わるテーマの特別展・企画展を実施します。
 また各種講座を開催するほか、遺跡の公開や図書の閲覧なども実施し、多くの市民や子どもたちに楽しく学べる機会を提供しています。

住所 八戸市大字是川字横山1
連絡先 0178-38-9511
ウェブサイト 八戸市埋蔵文化財センター 是川縄文館
開館(園)時間 9:00-17:00(入館は16:30まで)
休館(園)日 月曜日(第一月曜日、祝日・振替休日の場合は開館)
祝日・振替休日の翌日(土・日曜日、祝日の場合は開館)
年末年始(12/27~1/4)
通常の料金 個人:一般250円 高校・大学生150円 小・中学生50円
団体:一般130円 高校・大学生80円 小・中学生30円
アクセス 【バスの場合】①JR八戸駅から土日祝日のみ南部バスで22分
②ラピアバスターミナル・中心街から南部バス(J42、J112)で約25分
③中心街バスターミナル3(中央通)から南部バスるるっぷ(左回り)で約20分
位置
大きな地図で見る
リンク