ミュージアム
東北文化の日参加施設の情報 

蔵王町伝統産業会館(みやぎ蔵王こけし館)

 本館は、雄大な蔵王のふもと、伝統こけし発祥の地として知られる湯の里「遠刈田温泉」にあります。

 1階展示室は、著名コレクターの貴重な蒐集品で構成された第1展示室と、産地系統別に非常にわかりやすく展示構成された第2展示室があります。

 制作実演コーナーでは、こけし工人の熟練の技を間近で見学することができます。他に、こけしの絵付け体験が人気です。絵付け体験は、「おひとり様」から受付けており、こけしの大きさは約18cm、所要時間は30分~40位で、本格的な伝統こけしから個性的な現代こけしまで自由に描くことができます。出来た上ったこけしは、表面にロー加工を施してお渡しお持ち帰りできます。

 販売コーナーには、「遠刈田伝統こけし」のほか「新型こけし」「こけしグッズ」「木のおもちゃ」など各種取り揃えてございます。また、2階には、団体様用の大きな絵付け体験会場があります。

みやぎ蔵王こけし館(蔵王町伝統産業会館)
住所 宮城県蔵王町遠刈田温泉字新地西裏山
連絡先 電話:0224-34-2385 ファクス0224-34-2300
ウェブサイト 蔵王町伝統産業会館(みやぎ蔵王こけし館)
開館(園)時間 9:00-17:00 (最終入館16:30)
休館(園)日 なし
通常の料金 [常設展]高校生以上300円 小中学生150円
アクセス JR東北本線白石駅から宮城交通バス「遠刈田温泉行き」遠刈田湯の町下車徒歩10分
東北自動車道白石IC・村田ICから車で約25分 温泉街よりこけし大橋を渡り右折
位置
リンク