ミュージアム
東北文化の日参加施設の情報 

久慈琥珀博物館

 当館は日本最大の琥珀産出地である久慈市に位置する日本唯一の琥珀専門博物館で、今年で30周年を迎えました。

 今秋は、30周年記念として企画展示「悠久の久慈琥珀(後期)」を開催しています。また、常設展示では琥珀の性質についての内容や琥珀の工芸品なども展示しています。

 当施設では博物館の他にも琥珀採掘坑道跡やレストラン、琥珀ショップ、リトアニアの民芸品等を扱うリトアニア館という売店もお楽しみいただけます。

 さらに、自然の地層から琥珀を掘り出す琥珀採掘体験や、本格的なアクセサリー作りの体験なども毎日開催しています。琥珀採掘体験では、過去に恐竜化石なども発見されていますので、皆様もぜひ参加して太古のロマンを感じてみてはいかがでしょうか。

住所 岩手県久慈市小久慈町19-156-133
連絡先 0194-59-3831
ウェブサイト 久慈琥珀博物館
開館(園)時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館(園)日 12/31~1/1 , 2月末日
通常の料金 高校生以上500(400)円、小中学生200(150)円、小学生未満無料 ※()内は20名以上の団体料金
アクセス 【バスの場合】 JR久慈駅から「特急白樺号」または「スワロー号」で「森前」下車。バス停より無料送迎あり(要予約)。
位置
大きな地図で見る
リンク