ミュージアム
東北文化の日参加施設の情報 

公益財団法人 山形県埋蔵文化財センター

 山形県埋蔵文化財センターは平成5年4月1日に財団法人として設立され、平成24年4月1日に公益財団法人に移行しました。埋蔵文化財の調査研究を通して文化財保護と地域開発の調和を図るとともに、県民の文化財に対する理解を深め、地域文化の向上と振興に寄与するため次のような仕事をしています。
①埋蔵文化財の調査研究
 調査方法の研究、市町村への技術指導や研修、埋蔵文化財に関する情報の収集や提供など、多岐にわたる研究を行っています。
②埋蔵文化財の発掘調査
 開発事業が計画されると、文化財保護法の趣旨に基づいて事前協議が行われ、細かな打合わせを経て発掘調査が開始されます。センターでは、国や県からの委託によりこうした発掘調査を行っています。調査は一定の手順に従って進められ、遺構や遺物は図面や写真などによって記録されます。現場での調査の後、センターで整理作業が行われます。遺物の洗浄や接合・実測などの作業、遺構図面の整理作業が進められ、発掘調査報告書として刊行されます。
③埋蔵文化財の活用及び保護思想の普及
 発掘調査説明会や報告会などの調査成果の公開や、埋蔵文化財を活用した体験学習・展示・考古学講座などを通し、地域文化の振興に寄与すると共に、文化財保護思想の普及に力を注いでいます。

住所 山形県上山市中山字壁屋敷5608番地
連絡先 023-672-5301
ウェブサイト 公益財団法人 山形県埋蔵文化財センター
開館(園)時間 8:30~17:15
休館(園)日 土曜日・日曜日・祝祭日
通常の料金 無料
アクセス 奥羽本線 羽前中山駅下車 徒歩15分
位置
大きな地図で見る
リンク